2007年08月05日

まず豆乳を勉強しました。

豆腐を造る過程で、にがりなどの凝固剤で固める前の状態のものを豆乳といいます。

乳みたいだから豆乳というそうです。


豆乳は、ほとんど大豆の栄養素と変わりません。

植物性のたんぱく質が豊富で、コレステロールがゼロ。

レシチンやイソフラボン、サボニンといった大豆らしい栄養素に、
マグネシウム、カルシウムも含まれています。

だから豆乳はカラダにいいのです。
しかもコレステロールがゼロなのでダイエットに最適なのですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。